ぼんやり主婦のオチなし日記


<   2006年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧



また来年

息子。
この1年でメキメキ成長したなーと思います。毎日少しずつ成長しているのが目に見えるのがすごいと思いました。昨日と今日では何かが違う。歩く足がしっかりしたとか、積み木を積む数が増えたとか、そういうのもあるけど、何か『わかったような顔している』という感じがありました。顔つきが毎日しっかりしてきたというか。

早起き。
昨夜、息子と一緒に寝た旦那。今朝は6時ごろに起きて寝室から出て行きました。会社は休みなのに勘違いしてるのかなぁと思ってたけど、後で聞いたら寝すぎでもう寝ていられなかったんだってー。息子は7時に起きて、旦那が布団からいないことを確認して「お父さん、どこ?」のサイン。2語文ならぬ、2語サイン。最近サインを組み合わせることを覚えたようです。

買出し。
午前中、3人でスーパーと八百屋に食料品を買いに行きました。明日から母達が来るのでたくさん買い込みました。帰りは荷物を全てベビーカーに乗せ、旦那と息子は公園で遊んで帰ると言うので、あたしは先に帰りました。

大晦日。
家の中にいるとわからないけれど、外を歩けば、もうすぐお正月という雰囲気でいっぱいでした。人や車が少なく静かで、空気が澄んでいて、正月飾りを出す家があったり、すがすがしいようなこの空気、結構スキです。
夜、TVをつければ、やはり大晦日という雰囲気です。格闘技を見たりしてました。息子はなんども「チャンネル変えて」とうるさかったけれど、おもちゃでごまかしたりして。それから、3人でお風呂に入り、息子は21時すぎに寝ました。
by b_ayato | 2006-12-31 21:34 | 1才


DSC関東支部の集い

関東子持ちの集い。
午後からお客様。学生時代のサークル仲間(旦那の後輩であたしの先輩)が子連れで遊びに来てくれました。大人5人に子供3人。かなりにぎやかで楽しいランチでした。
2歳のサキコちゃんは恥ずかしがりながらもTVで見たギャクを披露してくれたり、おしゃべりもかなり上手でとってもかわいく、8ヶ月のタイチくんは「オー!アー!」と大きな声を出したり、ハイハイを披露してくれたり、元気いっぱいでした。子供が3人いても、0才、1才、2才。一緒に遊べる年齢ではなく、特にサキコちゃんは0才、1才では遊び相手にならずつまらなかったかな?それぞれ勝手に自由に遊んでいました。
息子は楽しすぎて13時を過ぎても眠いサインを出さず、13時半になってようやく眠くなり、旦那が寝室に連れて行くとすぐに昼寝に突入。息子が寝ている間にお土産のチェリータルトとバームクーヘンをいただきました。
話していると学生の頃とあまりかわらないような気がしますが、それぞれ親になっているのが不思議な感じでした。楽しかったなー。
e0061368_23393233.jpg

e0061368_23394892.jpg


寝室。
息子の脱走防止のため、寝室にカギをとりつけました。が、今日は布団に入れたらすぐに寝てしまった(旦那談)ので、カギの効果はなし。疲れたんだね。
by b_ayato | 2006-12-30 23:11 | 1才


公園

公園(午前の部)。
お買い物ついでに公園に寄りました。公園には他の子供もいて、一緒にいるのはお母さんではなく、お父さんでした。もうお仕事がお休みなのかな。
滑り台が大好きな息子ですが、今日は上に昇ったっきりなかなか降りてきませんでした。階段の上で遠くを見て、ハトを見つけたと教えてくれたり、足踏みをしてドンドンと音を鳴らして笑ったりしていました。こちらは早く降りてきてほしくて(だって危ないじゃなーい)ヤキモキしていました。

公園(午後の部)。
昼寝から起きたのが15時過ぎ。それからおやつを食べて16時。息子は「靴を履く」のサインしたので、外に出ることにしました。寒いから出たくなかったのだけど、息子にはそんなこと関係ないのです。帽子とマフラーで防寒をしていざ公園へ。小学校低学年の男の子ふたりが息子をかまって(抱っこしたり、頭をなでたり)くれてました。息子も少し大きい子というのには、すごく心をひかれるようです。寒いので「もう帰ろーよー」と何度も言ってたら、やっと「家」のサインが出たので、抱っこして連れて帰りました。

みかん。
義母から蜜柑が届きました。一番喜んだのは息子。皮のままかぶりついてました。蜜柑の他にもこんにゃく(おばあさんの手作り。激ウマ!)、筍、ぜんまいが入っていました。夜、義母に電話をしたら「写真送ってねー」だって。実は一昨日送ったのですが、まだ届いていなかったのです。なんかいっつもこのタイミングだなー。次回は言われる前に届けたい。
by b_ayato | 2006-12-29 23:55 | 1才


買出し

買出し。
ハナマサまで買い物に行きました。ベビーカーを押して片道30分。坂道もあり、汗だくでした。息子はベビーカーで足をブラブラさせて何度か靴が脱げて飛んでいきました。ハナマサの店内では、息子は靴を脱ぎ靴下も脱いで裸足になって、足を思いっきり開いてかなり偉そうな人でした。店員さんにクスクス笑われていました。
帰りは小さな公園で10分ぐらい遊んで帰りました。お肉も買ってしまったので、ゆっくりできなかった。

生理。
前回は、腰痛がひどかったけれど今回は全く腰痛なし。かなり軽くて生理だというのを忘れるほどです。なんだろうねぇ。

息子。
昼寝は昼食後の13時から15時までの2時間に定着しました。あたしは2時間ほどまとまって料理をする時間がとれて、すごくうれしい。
夜は隣で横になって15分ほど歌と歌ったりトントンして寝かせています。15分程度ならつきあってもいいかな。これ以上長くなりそうだったら、またねんねトレーニングだな。
by b_ayato | 2006-12-28 23:27 | 1才


桃色

ピンク。
サンシャインのディズニーストアにチケットを買いに行きました。が、1000円引きの券が使えなくて、買わずに帰ってきました。旦那の会社の福利厚生でもらった割引券なんだけど、使えるのは渋谷かディズニーランドだけだってー。何をしに行ったことやら。
e0061368_23213094.jpgせっかく来たので、うろうろしていたら、遠くで派手なピンクのものが目に付きました。

e0061368_2322212.jpg『MOMO色神社』!毎晩コモモを抱っこして寝ている息子も遠くからそれとわかって神社を指差すので、ベビーカーから降ろして自由に歩かせました。コモモをなでたりして楽しそうでした。
帰りに八百屋さんで買い物してたら、息子は寝てしまいました。


ねんね。
12時前にベビーカーで寝てしまったので、どうなることかと思ったら、家に着いたら起きてご飯を食べていました。その後13時半から2時間ほど寝てました。理想的。夜は、息子が寝るまで旦那がそばにいて21時過ぎに眠りました。もう一人で寝かすのはあきらめようかな。
by b_ayato | 2006-12-27 23:26 | 1才


外に出たい人

外でに出たい。
朝から雨がザーザー。洗濯物も室内干しで気分もどんよりしていました。息子は雨だろうが寒かろうが、とにかく外に出たい。児童館は今日から小学生が冬休みでわんさかくるので、児童館にも行けず、それでも外に出たくて「靴!」のサインをしていました。しかたないので、雨合羽を着せて、長靴をはかせて、あたしは傘をさして外に出てみました。「ほらねー。雨でしょー。」と言って見たけど、息子は「水」のサインをしてうれしそうに歩いていました。家のまわりをぐるっとまわっておしまいにしようと思っているのに、息子はズンズン公園のほうに歩いていってしまいます。信号のところで強制終了。

食洗器。
遅れたきたサンタクロース。今日、あたしのプレゼントが届きました。お店では小さいと思ったけれど、家で見ると大きく感じます。もちろん採寸済みで置くスペースは問題ないので、気持ちの問題です。
さて、取り付けをどうするか。部品を東急ハンズとかで買って、取り付ければ安いのですが、それは工具があればの話。工具を買うことを思うとプロに頼んだほうがよさそう。考え中。

一緒に寝たい。
和室に布団を3枚ひいて寝ています。最近、夜中に息子があたしの布団に入ってくるので、最初からあたしの布団で寝かせています。息子の布団は一応ひいてあるけれど、ぜんぜん自分の布団で寝ていません。最初に旦那の布団で寝かせても、息子は夜中にあたしの布団に入ってきます。朝まで一緒に寝たいと、あたしをうらやむのは旦那。途中で必ず抜け出すのをわかっていても、最初は一緒に寝たいらしいです。
by b_ayato | 2006-12-26 23:00 | 1才


笑うエルモ

クリスマス。
朝、息子の枕元にはエルモが置いてありました。6時半に起きた息子は「何この箱?」っと近寄ってはさわっていました。箱自体にも仕掛けがあって、開けるとエルモの声がするのです。息子は驚いたような興味津々というような顔をしていました。旦那が開封してスイッチを入れると、笑い転げるエルモに息子もニコニコでした。気に入ってもらえてよかった。くすぐりポイント(笑い出すスイッチ)は3箇所あるんだけど、息子が触る程度ではエルモが笑ってくれずに「手伝ってー」とサインしてました。
今日一日、エルモを笑わせっぱなしだったせいか、夜にはエルモの電池切れ。早い。

自由になりたい。
ダイソーまでお買い物に行きました。息子をベビーカーに乗せっぱなしで、長い時間歩いていたので、息子は退屈してベルトを指差して「ん?、ん?(はずしてくれないの?)」と言ってました。
長い時間ベビーカーに乗せたままだったので、家に着いてから家のまわりでも散歩をしようと思いました。あっちと指差す息子についていったら、そこは公園でした。自由にたくさん歩けて満足そうでした。

ねんね。
昼寝は13時から2時間。夜は21時に寝ました。平和だった。

京ことば。
最近、図書館で借りるのは料理本ばかりです。『奥薗さんちの京都ごはん』に、大根を「おだい」、油揚げを「おあげさん」、豆腐を「おとふ」、がんもどきを「ひろす」と言うって書いてあって、そうそう!と懐かしく思いました。母は焼き豆腐を「おやき」と今でもそう言います。短縮してさらに「お」とか「さん」とかつけるの。おもしろいな。
by b_ayato | 2006-12-25 23:11 | 1才


いぶ

心穏やかに。
午前中、旦那が息子を公園に連れ出してくれたので、あたしは心穏やかに掃除して洗濯物を干すことができました。それでもまだ2人が帰ってこないので、夕食の仕込みまではじめてしまいました。

ハーゲンダッツ。
午後、池袋のハーゲンダッツに予約していたケーキを受け取りに行きました。息子が昼寝をしていたので、あたしがひとりで。急ぐ理由はないのに、おもいっきり早足で歩いていました。家に息子を残してきてはいるけれど、旦那がいれば安心で何も問題はないのに、息子と離れている時間は心細くなります。ふたりでひとり?
e0061368_21543295.jpg買ってきたアイスケーキはハンドメイドタイプで、自分でデコレーションをします。ホップクリームや飾り用のアイテムはそろっているので、簡単。写真を撮ろうとテーブルに乗せたら、息子が指をつっこみました。


楽しい食事。
ばら寿司(奥薗流の簡単そぼろ寿司)、ロールチキン、マカロニポテトサラダを作っての夕食。どれも時間をかけずに簡単にできる料理ばかりで、手抜きでしたが、3人で楽しい食事をとりました。

ねんね。
21時に寝室で息子を寝かせたけれど、しばらくすると泣いてしまいました。すぐに泣き止んだけれど、歩き回り(歩く音が聞こえていた)、トントンと音が聞こえたなと思ったらひとりで階段を下りてきていました。あたしの顔を見て、「へへっ」と笑っていました。再度、寝室に連れて行って、布団に入れて歌っていたら寝てしまいました。寝室のカギが必要。
by b_ayato | 2006-12-24 22:06 | 1才


食器洗い乾燥機

いけぶくろ。
朝、3人で池袋方面に出発しました。目的はビックカメラで食洗器の実物を見ること。旦那がいろいろネットで調べて候補は絞られていたのですが、ネットで買うにしても実物を見てからにしよう、ということで。象印の『ミニでか』とシャープの塩で洗えるこれと、どっちにしようかと旦那。食器の収容量からいって、断然『ミニでか』がいいと思ったら、値段はやっぱりそれなに高いのです。塩で洗えるのはランニングコストが安いかと思ったら、店員の話だとなんでもかんでも塩で洗えるわけではなく、油汚れのついたお皿は洗剤が必要とのこと。それだったらあまり塩(で洗えるほう)には魅力を感じないので、『ミニでか』がいい。
家に帰って、ネットで『ミニでか』を注文しました。届くのはクリスマスに間に合わないけれど、届いても工事が必要かもしれないのですぐに使えないけれど、近いうちに食洗器がやってくると思うと小躍りしてします。ありがとう、旦那。
e0061368_0114553.jpgサンシャインのマクドナルドでお昼ご飯を食べて帰りました。息子には持参したおにぎりを食べさせました。


息子。
池袋からの帰り道、息子は寝てしまって、そのまま寝室で昼寝に突入。しばらくして泣いて起きたけれど、旦那が寝かしつけてそのまま2時間以上も寝ていました。

バナナ。
スーパーで買い物をしてそのまま公園に行きました。公園のベンチで息子は買ってきたばかりのバナナをほうばっていました。それからたくさん歩いて帰りました。

夜。
21時に寝かせたけれど、息子は泣いて寝室の引き戸を開けていて、おどろきました。寝室の戸を開けるとすぐに1階へと続く階段があるのです。とうとう戸をあけることを覚えてしまったようです。それからしばらく、あたしが戸のところで開かないように抑えていたけれど、息子は歩き回って泣いていてなかなか寝ませんでした。耐え切れなくなった旦那が来て、息子と一緒に横になって寝かしつけました。そろそろ「怖い」とか「ひとりは寂しい」とかいろんなことがわかってきたのかなぁ。今まで、ひとりで寝られたことが奇跡なのかもね。
by b_ayato | 2006-12-24 00:12 | 1才


ベビーサイン

歯医者。
抜いた歯の跡を見せに歯医者に行きまいした。土曜日、旦那に息子をみてもらって診察を受けようと思っていたけれど、明日は祝日で歯医者が休みなので、今日、息子と一緒に行きました。診察しつまでベビーカーを入れられるので、息子はベビーカーに乗せたまま、身動きできない状態なので安心して診察を受けられました。診察はたった2~3分ですぐに終わったのだけれど、息子はベビーカーのベルト部分を指差して「ん、ん(はずしてよ)」と言ってました。

ベビーサイン。
少しずつできるようになって、数えてみたら30種類を超えました。これぐらい(手で)話せるようになると、たいていのことは表現できます。これは息子が天才とかそういうことでは全然なく、教えればたいていの子はできるようになるというレベルです。1才半で30種類はできるようになると聞いていたけれど、まさか息子がこんなに理解するとは想像していなくて、おどろいています。
・もっと
・ちょうだい
・食べる(食べたい)
・飲む(飲みたい)
・寝る(眠い)
・バイバイ
・どこ?
・ちょうだい
・おしまい(ごちそうさま)
・ピカピカ(点滅信号)
・電気(電気ついた)
・おばあちゃん
・バナナ
・みかん
・花
・葉っぱ
・水
・犬
・猫
・ウサギ
・サル
・馬
・エルモ
・歯磨き
・滑り台・電車(汽車)
・無い(無くなった)
・TV見たい
・換えてほしい(TVのチャンネルとか)
・おっぱい見たい
・家(家に帰りたい)
by b_ayato | 2006-12-22 22:22 | 1才

    

息子の成長記録と育児奮闘記。
by b_ayato
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧