ぼんやり主婦のオチなし日記


<   2007年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧



入院2日目

長男。e0061368_21372096.jpg
昨日から実家で旦那と一緒に寝ることになった長男。愚図ることなく、一度も「ちゃーちゃん(母ちゃん)」と言わずに旦那と一緒に寝たそうです。よかった。
旦那と一緒に病室に来てくれて、来る時も帰るときも笑顔でした。私は長男と離れて眠るはじめての夜、すごく寂しかったのに、長男の方は平気なのね。


朝食。
点滴の針とオシッコの管が刺さったままの状態で、朝食。お粥と梅干とヨーグルトでした。おなかがすいていたので、ペロリと完食。お水は昨夜から飲んでいましたが、腸がゴロゴロ鳴って気持ち悪くて、喉は渇いているけれど、あまりたくさん飲めませんでした。

昼食。
お粥、かぼちゃのたいたん、梅干。これも完食。おいしかったー。

歩行。
午後になり、点滴とオシッコの管がはずされました。そして、いよいよ歩行。歩いていく先はトイレ。1回目は助産士さんについてきてもらって、お腹の傷を押さえつつ、ヨロヨロと前かがみで歩いて行きました。2回目からは一人で。3回目からは割と普通に歩いて行きました。

夕食。
メモってないので、何を食べたか覚えてないけれど、完食したことは確か。腸がまだちゃんと動いてなくて、お腹がにガスがたまって、コロコロして時々痛かった。
[PR]
by b_ayato | 2007-09-30 21:37


生みました!産まれました!二人目

やったぜBaby二人目
9月29日。宅配便のお届け日指定のような正確さで、希望通りの日に次男が生まれました。体重は3580gで大きめ。名前は章太(しょうた)に決まりました。
たくさんの人が無事に、しかもこの日に産まれることを祈ってくださったおかげで、その通りになったことを感謝します。おめでとうメールをくださった方々に、感謝します。
たくさんのおめでとうに包まれて生まれて来ることができた次男は、かなり幸せな人だと思います。

9時、入院。
朝9時、病院に着きました。病室(この病院はほとんどが個室)に案内されて、洋服からパジャマ(?)に着替えました。9時すぎから病室でモニタリング開始、あお向けになり1時間程ウトウトしていました。実は、昨夜は遠足前日の小学生のような気持ちで、ドキドキしてあんまり眠れませんでした。もう1つ眠れなかった原因は胸焼け。寝る前にヨーグルトにミルクセーキに焼きそば。食べ過ぎたー。

10時すぎ、旦那到着。
ウトウトしながらあお向けになっているとドアがあき、旦那が入ってきました。東京から飛行機と電車で京都に着いて、直接病院に来てくれたのです。2ヶ月ぶりの再会。うれしくてニンマリしてしまいました。今日の手術までの準備の話などを少しして、旦那は実家に向かいました。

息子との再会。
旦那が実家に着くと、息子は旦那の顔を見て不思議そうな顔をし、その後「おとーちゃん!」と言いながら父ちゃんのサインを連発。2~3分ほど興奮しておとーちゃんと言い続けていたそうです。これには普段クールな旦那も「涙が出そうになった」と言っていて、それを見ていた母も感動したそうです。私も見たかった。

10時、浣腸。
その頃、私はトイレで浣腸されていました。「朝、たくさん出ました」と言ってみたけれど、「一応ね。」と言われて、避けられませんでした。

10時半、点滴。
点滴スタート。このとき刺された針は翌日まで刺さりっぱなし。左腕に針が刺さっているものの、トイレにも行けるし、TVを見たりして割と自由。しばらくして、旦那が息子を連れて来ました。息子は旦那にべったりで、私には興味なし。「抱っこ」とか言われるよりはマシだけど、ちょっぴり寂しい。

13時、準備。
実家で待機していた伯母を病院に呼びました。旦那には手術に立ち会ってもらいたかったので、その間息子の子守りをしてもらうため、忙しい母に代わって伯母が来てくれることになったのです。私は伯母の到着を待たずに陣痛室に行き、麻酔を効きやすくするための筋肉注射をし、分娩台で膣内洗浄(これがすごく痛い)、オシッコの管を入れられました。

手術。
オシッコの管と点滴をぶら下げて、手術台まで歩いて移動。手術台にあがって、着ていたものを脱ぎ、仰向きになりました。そこへ先生が登場。体中を消毒して(冷たくてくすぐったい)、いよいよ麻酔。麻酔はエビのように背中を丸めて背骨に注射をされます。そうすると足の先からジンワリと暖かくなって、感覚がなくなっていきます。麻酔が効いているかチェック(効いているところは冷たさを感じない)して、いよいよ手術開始。手術衣に着替えて旦那がカメラを持って入ってきました。

誕生。e0061368_15581843.jpg
手術開始から15分ほどして「さぁ、出てきますよー」と先生の声。程なく「オギャー」という赤ちゃんの声。14時17分、次男誕生。旦那と私の感想は「彩斗そっくりー」でした。


手術の続き。
旦那はすぐに退室して生まれた赤ちゃんを見に行きました。私は後の処置がいろいろあり、この後1時間は手術の続き。お腹の中をゴソゴソされて、気持ち悪いったらない。産むのは楽だけど、後の辛さをすっかり忘れていました。気持ち悪いのに、寝不足のせいか眠くてウトウトしていました。長男の時は先生と話ながらハイテンションで笑っていたのに、今回は先生の世間話に参加する気分ではなかった。途中で、体をキレイにされた赤ちゃんが連れこられたけれど、手足は縛られているので抱っこはできず、おでこにキスをしました。

手術後。e0061368_15583575.jpg
病室に戻って、旦那や息子と再会。夕方になり、赤ちゃんが病室に連れてこられました。私は抱っこできないけれど、隣に寝かせてもらって写真を撮りました。初乳は19時ごろに飲ませることができました。かなり力強く吸ってくれてうれしかった。
ここからが辛かった。朝から飲まず食わずで喉は乾いているけれど、もちろん飲食禁止。子宮収縮の痛み(二人目の方が収縮のスピードが早いので痛い)がピークになり、絶えられないので痛み止めの座薬でしのぎました。そして、眠れない夜。産後の興奮状態のためか、なんだか眠れず。
[PR]
by b_ayato | 2007-09-29 14:17


あした産みます

お知らせ。e0061368_21441388.jpg
明日から入院のため更新はしばらくお休みします。入院中も、紙に鉛筆で日記を書きとめておくつもりですので、退院して落ち着いたらまとめてアップしたいと思います。


オリエンテーション。
明日はいよいよ出産。朝9時から病院に行きました。オリエンテーションと聞いていたので、ちょっと話を聞くだけかと思ってたら、いろいろありました。NSTでモニタリング、心電図、剃毛(お腹からおまたにかけて毛を剃られた)、そして明日の予定を聞かされました。
明日は午後からの手術なのに朝9時には入院。点滴や浣腸などいろいろな処置を受けて、13時以降に午前中の診察が終わり次第手術になります。朝食は抜き、水分も朝7時以降ダメだってー。注射よりも点滴よりも、夕方まで飲まず食わずなんて、それが一番心配。

ただいま。
病院から帰ると息子が笑顔で「おかえり」と出迎えてくれました。離れていた時間は2時間足らずなのに、遠距離恋愛中の恋人が再会するようなうれしさ。
明日からしばらく息子と離れて寝るなんて、私が大丈夫だろうか?

自転車。e0061368_21443088.jpg
毎日、飽きずに自転車に乗っています。


e0061368_21444597.jpg私にはイス(お酒の空き箱)をすすめてくれます。ありがとうね。


いよいよ。
入院の荷物はまとめました。息子には明日からのことについて、話してきかせてきました。準備OK。
最後の夕食はカレーライス。めちゃめちゃ食べた。
[PR]
by b_ayato | 2007-09-28 21:45 | 2才


バス/番茶ミルクプリン/あと2日

バスでおつかい。e0061368_2256528.jpg
バスでおでかけするとわかると息子は「バプー!(バス)」と言って大興奮。旦那のTシャツ(母に頼まれた)を買いにユニクロまで行きました。


ユニクロ。e0061368_225620100.jpg
「お父ちゃんのTシャツどれにするぅ?」と聞くと、息子が選んでくれました。


鏡。e0061368_22562939.jpg
鏡を見つけて、こんな顔。


メガネ。
マイミク九月さんの日記で知った『家メガネ』。注文したのが届きました。かわいい。妹が私のメガネを見てうらやましがり、「だてメガネを買いたい」と言いだしました。2本だったら送料無料なのに、一緒に買えばよかったという話をしていて、私ももう1本妹のと一緒に追加購入を決定。私の分は妹からのプレゼントだって。やったー。

おやつ。
e0061368_22563823.jpgほうじ茶ミルクプリン(内田真美/『最後にうれしいお菓子たち』より)を作りました。家にあったのが京番茶だったので、そこだけ少々変更。パステルのなめらかプリンのようなやわらかさで息子にも好評。


おいしい顔。e0061368_22564866.jpg


ゲラゲラ。e0061368_2257092.jpg
夜、甥っ子と妹とサルのぬいぐるみで遊んでいて大笑い。


あと2日。
明後日ですよ。まだ陣痛もこないし、おしるしもなし。足の付け根がズーンと痛くなることが多くなってきました。あとちょっと。
[PR]
by b_ayato | 2007-09-27 22:58


電車スキ/ジュース/あと3日

あと3日。
妊娠線ができたみたいです。(自分で自分のお腹全体が見えないので、妹に見てもらった。)一人目の時はできなかったのに、あー残念。クリームもなにも塗っていなかったので、仕方がないとあきらめます。
出産までは、あとちょっと。思い残すことのないように、今を精一杯生きます。というと大げさだけど、今しかできないことを今のうちにしておこう。これは常に思っていることで、出産間近の今は特にそれを強く思います。何かし忘れていることはないか?

電車。e0061368_22184399.jpg
息子に電車を見せてやろうと京都駅まで歩いて行きました。徒歩20分。近所のおばさんに「大丈夫?」と声をかけられました。私はじっとしていられない人なのだ。
電車ポイント(ビックカメラ横)に到着する前から、遠くに見える新幹線を指差して興奮していた息子。30分以上電車を見て喜んでいました。


蟻。e0061368_22185587.jpg
「あ!」と指差す視線の先には蟻。「ありさん」と喜んでいるのに、その直後には踏み潰してしまうのが恐い。「そんなことしたら、痛いのよ。やさしくしてあげて。」と毎回言うのだけど、聞いちゃいない。


ジュース。
e0061368_22191166.jpgいつまでも電車ポイントから離れないので、ジュースで誘いました。地下のジューススタンドでバナナを注文。私には少ししかくれず、ほとんど一人で飲んでしまった。


バス。
ファンケルで洗顔フォームと化粧液を買って、帰りはバスに乗りました。息子はバスも大好き。『止まります』のボタンを押そうとするので、困ります。

お散歩。e0061368_22194656.jpg
夕方、息子を散歩に誘うとリュックをひっぱりだしてきて、おもちゃの電車をリュックに入れようとしていました。でも電車が大きすぎてリュックからはみ出てしまうので、「こっちにしたら?」と小さな消防車を渡すと、納得して入れ替えていました。「さて、どこに行こうかねぇ」と家を出ると、「自転車!」と言って、自転車に乗ってしまいました。


自転車。e0061368_22195625.jpg
息子は自転車に乗って、私は歩いてのお散歩になりました。息子はどこまでも自転車を漕いで行きました。私はけっこうな早足で追いかけて歩きました。途中、フォークリフトが気になって長い時間見入っていたりして、近所をぐるっと一周するだけだったけれど、長いお散歩になりました。
[PR]
by b_ayato | 2007-09-26 22:19 | 2才


あと4日/お彼岸/びっくりラーメン

あと4日。
妊婦検診に行ってきました。母に息子を預けて私一人で歩いて病院へ。息子には「お母ちゃんは病院に行くので、ばぁばと留守番をしていてね。」と言い、息子は笑顔で「いってらっしゃーい」と手を振ってくれました。不安そうな顔は一切なしで、私は拍子抜け。
病院ではNSTのテスト後、先生の診察がありました。内診はなし。赤ちゃんは元気とのこと。やっぱり大きいらしく、「4kgはないですか?」と聞くと「それはないけど、3600gぐらいはありそう」だって。足のかかとからつま先までの長さは7.5cmだって。小さいけど、大きいかも。次回は28日にオリエンテーションがあり、そこで手術の説明など詳しく聞くようです。
診察の間や待ち時間、息子のことが気になってしかたありませんでした。

留守番。e0061368_2283039.jpg
私が病院に行っている間の1時間、息子は忙しく動き回る母の側で邪魔をしたり手伝ったりしていたそうです。1度だけ「ちゃーちゃん(母ちゃん)」と言ったけど、「病院よ」という母の言葉に納得したようです。私がいなくても全然平気なのねぇ。写真は母撮影。スヌーピーをおんぶしているところ。


お彼岸。e0061368_2284318.jpg
母の運転する車でお墓参りに行きました。息子は私や母が手を合わせる前から、お墓に向かって手を合わせていました。息子をお墓に連れてきたのは初めてのはずなので、驚きました。そして、帰り際は、うちのお墓だけでなくまわりのお墓にも「バイバーイ」と手を振っていました。私には見えないけれど、たくさんの人が手を振り返してくれていたのかもしれません。


びっくりラーメン。e0061368_229433.jpg
昼食は洛西まで行って、びっくりラーメンを食べました。母がどうしても食べたかったのだそうです。息子も「おいしー」だって。経営者が変わって味も変わったのか?180円とは思えないほどおいしいし、かなりお得だと思いました。ラーメンに比べると、サイドメニューが割高な感じがして、餃子とかチャーハンとか頼んだので、それなりの値段になりました。


ソフトクリーム。
e0061368_2291525.jpgもう息子はこの形がなんだかわかっていて、「あまーい」と言ってひっついていました。まだ「買って」とは言わないのでいいけれど。


変な人。e0061368_229276.jpg
ガラスにべったりと顔をひっつけて、変な顔。
e0061368_2293586.jpg
私が笑うので調子にのって何度もやっていました。
[PR]
by b_ayato | 2007-09-25 22:09 | 2才


牛乳大好き/おおきな絵本/あと5日

あと5日。
迫ってきたよー。今になっても私が二人の男の子の母になるなんて信じられません。そして、赤ちゃんが出てくるあたりまで、私はまな板の鯉で、がんばるのはお医者さんなところが、間抜けな感じ。私の頑張りどころは手術後なので、それまで体力温存だ。

自転車。
息子は、また朝から自転車と三輪車に乗って遊んでいました。保育園が休みな甥っ子も一緒に自転車に乗っていました。

図書館。
予約していた本が届いたので、図書館に受け取りに行きました。ビックサイズの「はらぺこあおむし」の本があって、息子は喜んでいました。「うわ~!おっきー!」」だって。

昼寝。
という訳(?)で、毎日息子と同じだけ昼寝をしています。1日1.5時間~2時間。夜もたっぷり7時間は寝ています。

おやつ。
e0061368_2147955.jpgバナナのヨーグルトかけと牛乳。息子は、おいしそうに牛乳を飲む。朝とおやつに牛乳を飲むので1日に飲む量は約400ml。


お風呂上り。e0061368_21472426.jpg
e0061368_21473360.jpg
「笑ってよ」と言うとリクエストに応えてくれます。
[PR]
by b_ayato | 2007-09-24 21:47 | 2才


美容室/自転車

自転車。e0061368_22314337.jpg
朝から自転車に乗って遊んでいました。昨日まで左足でしか漕げなかったのに、今日は両足でちゃんと漕いでいました。できる時はいつも突然で驚きます。

e0061368_2232151.jpg
自転車を置いて、自動販売機で何か買っているフリ。たばこは20歳からねー。


美容室。
母が通う美容室に行きました。はじめての人にカットしてもらうのは、ドキドキだけど、3ヶ月前の髪型にほぼ戻って、スッキリしました。

帽子。e0061368_2232253.jpg
甥っ子の帽子を拝借。麦わらも似合うかも。


おとうちゃん。
e0061368_22323464.jpgメッセで旦那と話しました。息子はブロックで作ったトラックを旦那に見せていました。
[PR]
by b_ayato | 2007-09-23 22:32 | 2才


あぢ~運動会/あと7日

真夏ですか?
こんなに暑い日に運動会なんて信じられない!甥っ子が通う保育園の運動会でした。妹は役員をしていて7時過ぎには家を出ました。甥っ子は母と一緒に8時すぎに家を出て、残ったのは私と息子。ゆっくり支度して、みんなのお弁当を持って9時半に家を出ました。

あぢ~。e0061368_21334514.jpg
甥っ子が綱引きしたり組体操をしたりするのを見ました。家ではわがまま放題のいじわるっ子なのに、こんなにちゃんとできるのねぇと感心しました。集団だからこそできることなのかな。
息子は甥っ子のサインをしながら指差して見ていました。でも、集中力は10分と持たず、滑り台をしに行ったり、噴水を見たり。途中のスーパーで買ったクーリッシュを与えたら、中身がほとんどない状態でも長時間じっとしていました。


ランチ。
e0061368_2134082.jpgお昼ご飯は妹と母が作ったお弁当。みんなでおいしくいただきました。外でみんなで食べるとおいしいねー。


帰宅。
息子の昼寝もあるので、午後のプログラムが1つ終わったところで、私と息子だけ先に帰りました。息子は途中で爆睡。そのまま部屋で昼寝しました。私も30分ぐらい昼寝に便乗して寝たので体力を回復。

電車ごっこ。e0061368_21341267.jpg
電車が大好きです。プラレールの鉄橋を両手に持って、電車になったつもり。「ガンゴン(ガタンゴトン)」と言って歩き回っています。


あと7日。
妊娠38週0日。お腹の赤ちゃんはいったい何キロになっているのだろうか。息子には、ここんとこ毎日赤ちゃんのことを話しています。もうすぐお母ちゃんのお腹から赤ちゃんが出てくること、そしたら彩斗はおにいちゃんになること、赤ちゃんにはやさしくしてあげてほしいこと、赤ちゃんはお母ちゃんのおっぱいをチューチューすること、お母ちゃんは病院で寝るので彩斗と一緒に寝られないこと、お父ちゃんかばぁばと一緒に寝てほしいということなど。息子は、赤ちゃんがおっぱいをチューチューすることについては、OKなようだけれど、赤ちゃんが左のおっぱいで自分が右は自分のだということを言っています。私と一緒に寝られない話になると、悲しそうな不安そうな顔になるので、少しはわかっているのだなと思います。
[PR]
by b_ayato | 2007-09-22 21:34 | 2才


あと8日/カメブーム

あと8日。
わー、その日が迫ってくるぅ~。この感じは前回のお産にはないので、もっとドキドキします。息子の時は、予定日を過ぎても陣痛が来なくて、イライラしたもの。今回は、確実に生まれる日がわかっているからこそのドキドキ。
お腹は極限まで大きくなっている感じで、座ってても寝てても不快です。よく動くので膀胱の当たりを蹴られて、オシッコちびりそう。産んだらスッキリするだろうなぁ。でも、生まれたらお世話が大変だろうなー。息子以上によく寝てくれる子なんて想像できないし。

カメロンパン。e0061368_21542579.jpg
朝食はカメロンパン。息子は「カメ」と言えず「アネ」と言って喜んでいました。今日もまたうれしくて食べられず、時間がかかりました。
甥っ子が食べているのを見て、やっと食べ始めたと思ったら、甲羅の甘い部分のみをかじりだし、最後に中身を食べていました。私は1口手伝った程度で、結局1個ほとんど食べたから、いいんだけれど。


三輪車。e0061368_21543920.jpg
朝、母が販売機をチェックしたりしている間、三輪車に乗っていた息子。自分で漕いで前後に進んでいたそうです。それを聞いて私も息子を見に外へ出たけれど、三輪車が壊れてしまいました。私は息子が三輪車を漕ぐところを少し見られたけれど、壊れたのは残念。お下がりのお下がりでずいぶん古いものだったからしょうがない。自転車だと左足でのみ漕いで前に進むことができます。


家で過ごす。e0061368_21544998.jpg
今日は特に出かけることもなく、まったりと家で過ごしました。午後は少しだけ自転車に乗って、その後は部屋でTV。暑くて外にはあまり出たくないので、部屋で遊んでくれるのはうれしい。


いらっしゃい。
サトコさんがケントくんと一緒に寄ってくれました。ロールケーキのお土産を頂いたうえに、商品をお買い上げいだだいて、ありがとうございます。ケントくん、すごく気持ちよさそうに寝ていて、かわいかったー。次回はゆっくり家にあがっていってほしいと思います。

カメ。e0061368_21552956.jpg
息子の中でカメが大ブームです。自分自身もカメになっちゃうほど。座布団が背中から落ちると、乗せてくれと要求します。カメになっている時に「もしもしカメよ~カメさんよ~」を歌うと、絶好調。

[PR]
by b_ayato | 2007-09-21 21:55 | 2才

    

息子の成長記録と育児奮闘記。
by b_ayato
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧